Concert Agency Soleil ソレイユ音楽事務所

ティル・シュスラー

ティル・シュスラー Till Schüßler
ティル・シュスラー(チェロ)
Till Schüßler, violoncello
[来日期間:2021年11月~12月]

シュトゥットガルトに生まれる。8歳で兄妹とのピアノトリオをはじめ、公の演奏活動を行う。
ケルン国立音楽大学にてクルト・ヘルツブルッフ、ウィーン国立音楽大学にてバレンティン・エルベンの両教授に師事。その間、アマデウス弦楽四重奏団、アルバン・ベルク弦楽四重奏団にも師事。
1989年ハーグ国際音楽コンクールなど数々のコンクールで受賞。
ウィーン室内管弦楽団首席チェロ奏者を経て、現在ウィーン放送交響楽団奏者。また室内楽奏者としてもウィーン・ラズモフスキー弦楽四重奏団奏者として度々来日する他、多種の編成でヨーロッパ、アジアの各地で活躍。
演奏の傍らウィーン・プライナー音楽院の教授を経て、夏期講習、マスタークラスなどで後進の指導に当たる。演奏楽器:ベルナルデル

<< 前のページに戻る